ブログ

グリーン

DPP_0192b

フラワーアレンジメントを製作する時には、「オアシス」と呼ばれる水を含んだ生花用のスポンジを花器にセットして材料となるお花たちを挿していきます。この時、材料として花だけを使ってもとても素敵なものが出来上がりますが、通常は葉っぱなどのグリーンも一緒に使います。

葉っぱを使う理由がいくつかあります。

①オアシスを隠すのにとても便利
葉っぱは花に比べて面積が大きいものが多いですので、見えて欲しくない「オアシス」を隠すのにとても適した材料です。オアシス自体が葉っぱと同じ緑色に着色されていますが、やはり見栄えを考えると確実に隠したいところです。

②お花の存在が引き立つ
お花ばかりを使って「にぎやか」あるいは「ギッシリ」なのも良いのですが、花と花の間に葉っぱ(緑)が入ると花の一輪一輪の存在感が引き立てられます。

③自然な感じになる
自然界では花だけで咲くものもあります(たとえば桜とか)が、多くの植物は葉っぱと花が同時に存在します。そのためアレンジメントでも、お花の近くには葉っぱがあった方が自然な姿に近い印象を受けます。花器の上に、根を張って生きている植物を再現したかのように瑞々しく力強いものになります。
逆に花だけで製作すると、自然さが減少する代わりにオブジェのような人工的な美しさを表現することができます。

④安い
花に比べて葉っぱは市場でも比較的安い素材です。中には一般的な花よりもずっと高価な葉っぱや枝ものもありますが、おしなべて言えば価格は 花>葉っぱ となります。ですので、葉っぱをアレンジメントに使うことによりボリューム感を出すことができます。単価の高い花ばかりで製作するよりも、葉っぱも混ぜて作った方が材料を多く使える分だけボリュームを出すことが可能になります。

このように、花を生けるにあたって葉っぱは脇役ではありますがとても重要な役割を担っています。

関連記事

  1. フェイスブック更新情報41
  2. 観葉植物
  3. フェイスブック更新情報19
  4. これだけ暑いと
  5. フェイスブック更新情報56
  6. フェイスブック更新情報44
  7. フェイスブック更新情報27
  8. 暑い時期のお花の鑑賞

配達エリアについて

配達エリアと配送料について

・・配達エリアと配達料について・・配達を承ることができるエリアは次の通りです配送無料…

ご一読ください

定休日と臨時休業日のお知らせ

カテゴリー記事一覧

  1. 名古屋の花屋カームクームのスタンド花サンプル1

ブログ

  1. 名古屋の花屋カームクームのスタンド花サンプル1
  2. 名古屋の花屋カームクームの花束アレンジメント/サンプル8
商品をご購入の際には以下の
お支払い方法をご利用頂けます


クレジットカード
ご利用いただけるクレジットカード

銀行振込(配達完了後振込)

 ジャパンネット銀行 本店営業部
 普通口座 4591248
 口座名 カームクーム


郵便振替(配達完了後振込)

 口座番号  00800-1-185057
 口座名  杉山典応


配達時着払い
florist カーム・クーム

URL  http://8787.biz
Mail  8787@8787.biz

名古屋市瑞穂区汐路町5-1-3
TEL 052-853-8720
FAX 052-853-8790


定休日:日曜日
(事前にご予約いただければ
 日曜日の配送も可能な場合がございます)
PAGE TOP